皆川 壮一郎

みながわ そういちろう

卒業年:1996年

現職:株式会社博報堂ケトル クリエイティブディレクター

1978年生まれ。営業職、マーケ職などを経て、現職。趣味と実益を兼ね、夜な夜なスマホ片手にSNS界隈をパトロールし、実際にそこから企画のヒントを得ることも。主な受賞歴は、カンヌ広告祭シルバー、ACC CMFESTIVALゴールド、新聞広告賞大賞、JAAAクリエイターオブザイヤー メダリストなど。

大高の広告をつくる

受験生が大高に入学したくなるような、大高の広告をつくってください。まずチームに分かれて様々な側面から大高の魅力を掘り下げてください。それをヒントに広告を作る。広告の醍醐味は、色々伝えたいことを「たった一言のメッセージ」「たった一つのキービジュアル」にギュギュッと込めること。日常生活でも役立つ「アタマの中を整理して→物事を人にシンプルかつ魅力的に伝える」能力を身に付けたい人向けの講座です。

大高を知る

まずチームに分かれて様々な側面から大高の魅力を掘り下げてください。在校生/先生/卒業生色々な人の意見も聞いてもらいました。

大高の

広告をつくる

一本のTVCMをつくる/一枚のポスターをつくる(サイズは自由)/オリジナルソングをつくるなど広告の手法は問いません。つくり方も不問ですPCを使用しても、手描きでもOK。個性豊かな作品が次々と出来上がりました。

大高の

広告を

プレゼンテーションする

完成した広告をチームに別れてプレゼンテーション。少しの緊張感と大きな達成感。全てのチームがプレゼンし終わるごとに拍手が起こり、教室がとてもポジティブな雰囲気に包まれました。生徒のみんなも卒業生の私も、あらためて今の大高の良さを再認識できた貴重な機会となりました。